2020/04/29

ultra96(zynq)で、microblazeを動かす

FPGA   

今回は、ultra96でmicroblazeを動かした。ZYNQだからARM載っているから不要かもしれないが、CPUを増やせなんて夢が広がる!

自分のやったのとちょっと違うけど、詳細は、FPGAプログライミング全集 Xilinx編を参考にしてほしい。サポートサイトもある。

microblazeに、UARTを追加して、さらに、GPIOとLEDを接続している。

以下、ブロック図になる。

ソフトウェアとしては、a53向けのHello Worldと、microblaze向けのHello Worldを用意しているが、microblaze側のHello WorldをJTAGで動かした。

Hello Worldを動かすと、LEDが動くことになる。

Hello Worldを動かす前に、Program FPGAを忘れずに。

以下、プロジェクトファイルになる。

https://github.com/y38y38/fpga/tree/master/m1

« »