2020/02/23

petalinux ビルド (ultra96環境構築) 失敗

ZYNQ   

2020.2.24追記:2018.2はやめました。2018.3で構築しました。リンク

次は、petalinuxの環境構築だ。

以下のサイトが参考になった、petalinuxのビルド様子を動画で配信しているので困ったらみるとよいと思う。

https://www.96boards.org/documentation/consumer/ultra96/ultra96-v2/build/peta-linux.md.html

最初に開発環境を有効にする。

soruce /opt/pkg/petalinux/setting.sh

成功すると

echo $PETALINUX

でインストールディレクトリの場所を表示する。

次に、ビルドをしていく、

ultra96用にディレクトリを作成する。

mkdir ultra96
cd ultra96

そして、プロジェクトを生成する。使用する。.bspファイルは、
https://www.xilinx.com/member/forms/download/xef.html?filename=xilinx-ultra96-reva-v2018.2-final.bsp
からダウンロードする。

petalinux-create -t project -s ../xilinx-ultra96-reva-v2018.2-final.bsp

生成したプロジェクトのディレクトリに移動する。

cd xilinx-ultra96-reva-2018.2/

ビルドする。これがすごい時間がかかって、1~2時間ぐらいかかると思う。
petalinux-build

BOOT.BINのファイルを作成する。

petalinux-package –boot –fsbl components/plnx_workspace/fsbl/fsbl/Release/fsbl.elf –fpga hardware/xilinx-ultra96-reva-2018.2/xilinx-ultra96-reva-2018.2.runs/impl_1/design_1_wrapper.bit –pmufw components/plnx_workspace/pmu-firmware/pmu-firmware/Release/pmu-firmware.elf –u-boot

ここまでできたら、ビルド完了のはず。

で、動画にあるように、Partitionを2個に変更して、

cd image/linux/
mkdir sd
sudo mount /dev/sdb1 sd/

cp BOOT.BIN sd/
cp image.ub sd/
sync

sudo dd if=rootfs.ext4 of=/dev/sdb1
sync

で、SDカードを作成して、ultra96 v2にさして、起動する。

→起動しない。(何も表示されない。)

« »