2020/02/17

centos 環境構築 (ultra96 v2 petalinux環境構築準備)

ZYNQ   

2020.2.24追記:centosはやめました。ubuntuで構築しました。リンク

ultra96 V2のボード用のpetalinuxの環境を準備する。

ultra96は、2018.2が推奨なので、2018.2で環境構築する

2018.2のマニュアルはこれ、
https://www.xilinx.com/support/documentation/sw_manuals/xilinx2018_2/ug1144-petalinux-tools-reference-guide.pdf

最新版のマニュアルはこれなので、必要に応じて参照していく。
https://japan.xilinx.com/support/documentation/sw_manuals_j/xilinx2019_2/ug1144-petalinux-tools-reference-guide.pdf

自分のPCは、Windowsなので、VirtualBox上に構築する。virtualBoxは、6.1をインストールした。
https://www.virtualbox.org/

次に、LinuxのOSだが、CentOS, RHEL , Ubuntuの選択があるが、とりあえず、よく使っていたConetOSにしてみる。

マニュアルには、推奨バージョンは7.2/7.3/7.4だた、すでにセキュリティ上、OSイメージがなかったので、7.7をインストールする。

http://ftp.iij.ad.jp/pub/linux/centos/7.7.1908/isos/x86_64/CentOS-7-x86_64-DVD-1908.iso

インストール時は、日本語を選択して、ソフトウェアの選択は、ベース環境「開発およびクリエイティブワークステーション」。アドオンは、「その他の環境」、「開発ツール」を選択した。

インストール後、各PCの環境によっても設定が異なるが、VirtualBoxのネットワークを「ブリッジアダプタ」にしました。

CentOs側も起動時に、ネットワークをOnにしたかったので、以下のサイトを参考に、ONBOOT=yesに設定しました。

https://susan-style.hatenablog.com/entry/20130109/1357724964

参照したサイト:ありがとうございます!!

https://qiita.com/minosys/items/95edd4494e3016f7737c

https://qiita.com/pitao/items/0f9475e4c0e230911eb7

»